第5回 工藤研究室との合同カンファレンス

2020年12月15日

 12/5(土)には、森ノ宮医療大学 工藤慎太郎准教授の研究室と、関西医療大学 鈴木俊明教授の研究室での合同カンファレンスがオンラインにて開催されました。今回で5回目の開催となりました。両研究室から総勢で64名が参加し、大変盛況な会となりました。本学からは大学院1年の鶴田さんが「実運動と同時に行う運動イメージが運動の正確度と脊髄運動神経機能の興奮性に与える影響 -イメージ内容の指定-」を発表しました。今後も研究室の垣根を超え、研究者同士の繋がりを強くしていくためにも、このような会を続けていきます。

 今回の合同カンファレンスにご参加を頂きました先生方、そして研究室の皆様に感謝申し上げます。