理学療法学科教員が学術大会の運営に携わります。

2021年08月17日

2022年に「臨床における理学療法効果の科学的証明 -基礎研究の臨床への還元-」をテーマとした第27回日本基礎理学療法学会学術大会が大阪で開催されます。学術大会の大会長として、本学大学院 研究科長の鈴木俊明教授が着任し、実行委員長には理学療法学科の福本悠樹助教が着任しました。開催趣意などHPにて公開されておりますので、是非ともご覧ください。

https://wx34.wadax.ne.jp/~u27kiso-jspt-com/