第1回 網本研究室との合同カンファレンス

2020年09月28日

 2020年9月28日には、東京都立大学 網本和教授の研究室と関西医療大学 鈴木俊明教授の研究室との合同カンファレンスが開催されました。カンファレンスでは、本学理学療法学科 福本助教が 「運動イメージが運動の正確度と脳機能に及ぼす影響」を、本学院生の角川さんが「運動観察において視線の動向により脊髄前角細胞の興奮性は変化するのか」を発表し、東京都立大学の網本先生を交え、熱いディスカッションが行われました。

 どのような時期であっても、学びを止めず、そして熱く学術的議論を行うことで、今の時期を乗り越えていけるように感じます。

無料でホームページを作成しよう!